広島での水道工事のお悩みは業者へ相談を

水道のトラブルは、地域によってちょっとした違いがみられる事があります。例えば北と南でかなり気温が違いますが、気温の低い地域では水道の凍結トラブルが起こることがよくあります。広島のような比較的暖かい地域であっても、水道のトラブルはもちろん起こる可能性があります。

■暖かい地域こそ水道の凍結に注意

広島県のように比較的暖かい地域こそ、水道の凍結に注意しなければならないというのはご存知でしょうか。普通に考えると北海道や東北など寒い地域の方が凍結トラブルが起こりそうな気がしますが、そのような地域は基本的に凍結の対策を行っています。だからこそ、広島県のような暖かい地域の方が、ついつい油断してしまい、凍結のトラブルを起こしやすいという事もあるのです。



■凍結トラブルを未然に防ぐ

ご存知の方は多いかと思いますが、凍結トラブルは予防する事が可能です。気温が低くなる事が予想できる場合、寝る前に水道メーターから一番遠い水道を少し流したままにしたり、外出する時には水道管の水抜きを行っておいたりするなどが対策としてあげられます。もちろん、これらの対策を行ったとしても、凍結する時は凍結します。凍結すると水道管が破裂する場合もあり、そうすると工事が必要です。凍結トラブルに直面した場合はぜひ、業者に工事や修理などのご相談される事をおすすめします。


■まとめ
広島のような暖かい地域こそ、凍結などの水道トラブルに注意しなければなりません。寒冷地でなくても凍結トラブルは起こる事なので、普段から注意するよう意識される事をおすすめします。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ